応用編:演出技+小技

最新版パワーディレクター20 Ultimate~で二重縁取りテロップを作る方法

2021年9月17日

製品版:PowerDirector 20 Ultimate以上 /365 Win版に対応
※Mac版は未確認

 

今回はPowerDirector 20で拡張されたタイトルデザイナーの境界線を複数追加する機能を使って

二重縁取りのテロップを作成する方法を解説します。

 

PowerDirector 20からは境界線が好きな数だけ追加できるようになりましたので

TVバラエティのような二重縁取りのテロップがお手軽に作成できるようになりました。

 

 

 

PowerDirectorの基本的なテロップ作成機能(タイトルデザイナー)については下記記事をご覧ください

 

PowerDirectorでテロップを入れる方法&簡単に作れる定番テロップデザイン集

    製品版:PowerDirectorに対応 ※タイトル表示範囲マスクはUltimate以上 + Win版のみ対応     この記事はPowerDirect ...

続きを見る

公式サイトで最新のPowerDirectorシリーズをお安く購入する方法icon

 

 

 

 

PowerDirector 20で拡張された境界線を追加する機能

 

 

PowerDirector 20 Ultimate以上でタイトルデザイナーの境界線の作成機能が拡張されました。

 

 

 

以前は一度に使用できる境界線が1つだけだったのですが

バージョン20からは好きな数(最大3つ)の境界線を追加することができるようになりました。

 

 

 

タイトルデザイナー:『境界線』から設定可能

 

 

境界線はタイトルデザイナーの『境界線』タブから設定することができます。

境界線タブにチェックが入った状態で『+』を押すことで境界線を追加することができます。

 

 

追加した境界線を削除したい場合は、削除したい境界線の『-』を押すことで削除することが可能です。

 

 

 

二重縁取りのテロップ作成手順

 

 

それでは実際に二重縁取りのテロップの作成手順を解説いたします。

今回のデザインのテーマとしてはシンプルなモノトーンカラーで仕上げてみたいと思います。

 

色付きは、色彩を合わせるのが難しいのでまとめてから後日解説します

 

 

①タイトルデザイナーでテロップを作成しておく

 

 

まずは、タイトルルームから適当なプリセットのテキスト素材をタイムラインに配置します。

 

 

 

 

そして配置した素材をダブルクリックしてタイトルデザイナーを開き

境界線以外のデザインを作成しておきます。

 

 

 

 

これで事前準備はOKです、二重縁取りに負けないように太めの書体を選ぶのがおすすめです。

 

 

②『境界線』タブで1つ目の境界線を設定する

 

 

次に『境界線』タブにチェックを入れて1つ目の境界線を設定していきます。

 

 

 

 

今回は『サイズ』を5.0程度の太さ、ぼかしは0のままにします。

そして塗りつぶし種類はデフォルトの『単一色』で色部分をクリックしてカラーパレットを起動します。

 

 

 

 

そして今回は真っ黒の色を選択してOKをクリックします。

 

 

 

 

 

③『境界線』タブで新しい境界線を追加し設定する

 

 

続いて、境界線 1の右にある『+』をクリックします。

 

 

 

すると2つ目の境界線が追加されますので、先ほど(手順②)と同じ要領で

サイズは4.0程度、ぼかしは0、色を白に指定をしてOKと進めます。

 

 

 

するとシンプルな二重縁取りのテロップを作成することができました。

 

 

今回はモノトーンですが、これに色をつけると格段に難しくなるのがネック・・・

 

 

 

おまけ:お好みでシャドウを設定する

 

 

あとは任意で簡単なシャドウを設定してみるのもおすすめです。

今回はモノトーンで2つ目の境界線が白なので、シンプルな黒のシャドウを設定します。

 

シャドウにチェックを入れて

距離を3.0程度でぼかしを1程度に設定しシャドウの方向はデフォルトのままにします。

 

 

 

するとこのような二重縁取りのテロップに仕上がります。

 

 

 

 

総括:パワーディレクター20 (Ultra以上)で二重縁取りのテロップを作る方法

 

 

というわけでいかがでしたでしょうか

 

レインボーカラーのテロップと同じで機能というよりも、複数の境界線を扱う色彩感覚が難しいなという印象です。

 

個人的には二重縁取りのテロップは少し前に流行ったテロップといった感じで

今は逆にシンプルなテロップのほうが旬なのかなとは思いますが

 

バラエティ的なテロップとしては抜群に良いと思います。

 

 

それではお疲れ様でした!

 

 

PowerDirector 20の最新機能については下記記事をご覧くださいませー

PowerDirector 20の新機能を解説!19・18・17・365との違いも比較してみた

製品版:PowerDirector 20 / 365に対応       2021年9月16日に新しいバージョンのPowerDirector 20が発売されました &nbs ...

続きを見る

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

入江

管理人の入江言いマス。ゲームを録画したり動画編集したりするのが趣味です。PowerDirector シリーズを愛用しておりマス!少し凝ったアニメーションのテンプレート素材の販売を始めました。シンプルなモノはDirectorzoneで無料でテンプレート公開してるものもあります

-応用編:演出技+小技

Copyright© お遊び動画編集部! , 2021 All Rights Reserved.