お遊び動画編集部!

PowerDirector 18を愛用している動画編集が趣味な管理人による動画編集のコツとおすすめソフトの紹介です。

設定 / 使い方 PowerDirector

動きに緩急を入れるとオシャレに見える説!イーズインとイーズアウト機能

更新日:

 

動画を見たときに、これなんかオシャレ!っていう風に見える要素の1つに

アニメーションの動きに緩急をつける、というのが言えると思います。

 

オブジェクトが動く、画像が動く、文字が動く

 

さまざまな動くモノに対して

動きの緩急をつけてあげると、シンプルな動きでさえすごくおしゃれに見えるんです。

 

 

緩急比較画像:イーズイン&イーズアウト効果

2つの画像を動かしてみたサンプルです

後者の動きの方がおしゃれに見えるはず!

 

2つともキーフレームでの動きは同じですが前者は緩急なしの一定スピードアニメーション

後者は緩急(イーズイン&アウト)を適用したアニメーションになっています

 

イーズインとイーズアウトって何!?

 

イーズイン、イーズアウトというのは、動く速さを調整する機能のことです。

 

この機能が入っているか入っていないかの基準はとても重要!

イーズインアウトじゃないとオシャレな動きの緩急はつけにくい!

 

どういう動きをするかというと、イーズインとイーズアウトの組み合わせで動きの性質が変わり緩急の付き方が変わります。

 

イーズアウトとイーズインのつけ方

 

PowerDirectorのイーズアウト、イーズイン機能

下記の4つのアニメーションにつけるキーフレームにのみ設定可能です

 

イーズイン、イーズアウトが適用可能なアニメーション

・位置アニメージョン

・縮小拡大アニメーション

・回転アニメーション

・動画速度変更アニメーション

 

まず、イーズイン、イーズアウトの項目があるアニメーションでキーフレームを設定し動きを作ります

 

動きを作ったら、キーフレームをそれぞれ選択し、イーズアウトorイーズインにチェックを入れて緩急の強さ(数値)を設定します。

 

ここで注意すべき点は、

 

一番前にあるキーフレームには、イーズアウトしかつけられず

逆に一番後ろにあるキーフレームには、イーズインしかつけられないこと

 

一番前でも後ろでもないキーフレームには、イーズアウトとイーズインの両方を設定することが可能です。

 

ちょっとややこしいですが

これは何回か使って慣れてみると感覚で分かるようになると思います

 

あとイーズインとイーズアウトを設定した後にキーフレームをいじるとチェックが外れるので再度設定しないといけません!

まずは、動きを完成させてから、イーズインとイーズアウトを調整するようにしましょう!

 

 

イーズアウトのみ:1.00

 

低速から始まり、だんだんと速度をあげていくアニメーションになります。

終わり方がちょっといまいちな感じ!

ピタッと止まるのが少し惜しい!

 

 

イーズインのみ:1.00

 

高速から始まり、低速で終わる動きのアニメーションになります。

これは結構オシャレに見える!

アニメーションの終わりが低速で終わるといい感じですね!

イーズインの値は、がっつりの1,00がおすすめ!

 

 

 

イーズインとイーズアウト:

 

アニメーションの始まりと終わりが低速で、中盤が高速に動くアニメーションになります。

中盤のみ高速が僕は一番好きですね!

僕のおすすめ設定は、イーズアウト0.4のイーズイン1,00!

 

 

キーフレーム1個目:イーズアウト(0.4)

キーフレーム2個目:イーズイン(1.00)

 

 

最新のPowerDirector 18はどれを選べばいい!?

 

買い切りプラン

 

 

  これらの3つのパッケージの違いは

  備わっている機能+エフェクトに差が

  あります。

 

 

 

 

パッケージ名:

通常版:

アップグレード:

サードパーティ製プラグイン数:

コンテンツパック:

 

Ultra

¥12,980

なし

2

プレミアム 1, 2, 3, 4,5

 

Ultimate

¥15,980

¥10,980

5

プレミアム 1, 2, 3, 4,5

ウェディング & ホリデーパック 10

 

Ultimate Suite

¥20,980

¥14,980

6

プレミアム 1, 2, 3, 4,5

ウェディング & ホリデーパック 10

トラベルパック 6

買い切りのおすすめはコレ!

 

これらは買い切り用のパッケージになります。

1番注意すべきポイントは、サードパーティー製プラグインの数です。

このプラグインのエフェクトはAdobeの動画編集ソフトにも入っている優秀でおしゃれなやつなのです。

 

 

サブスクリプションプラン

 

 

  これらの2つのプランの違いは

  収録ソフトウェア数に差が

  あります。

 

 

 

 

パッケージ名:

1年契約のお値段:

サードパーティ製プラグイン数:

プレミアムアドオン:

追加収録ソフトウェア:

 

PowerDirector 365

¥6,980

6

すべて無料で使用可能

なし

おすすめはコレ!

 

Director Suite 365

¥15,980

6

すべて無料で使用可能

PhotoDirector 11

AudioDirector 10

ColorDirector 8

 

 

来年もバージョンをアップグレードするのなら

こちらのサブスクリプションが安くあがりますし、全ての有料パックも無料で使えるのでお買い得かな!と思います。

 

注意すべきポイントは、2つのパッケージで、追加収録ソフトウェアがついてくるかどうかの違いくらい、と

無料で使えるBGMの中でも商用使用可能と個人使用で分けられているモノがあることに注意が必要です。

 

最新のPowerDirector 18の新機能やおすすめなところを紹介している記事は以下です

 

動画編集ソフト:PowerDirector 18がおすすめの理由とは!

            2019年9月27日に新しいバージョンのPowerDirector 18が発売されました!   &nbsp ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

入江

入江言いマス。ゲームを録画したり動画編集したりするのが趣味です。PowerDirector17を愛用しておりマス!Directorzoneでテンプレート公開してマス!

-設定 / 使い方, PowerDirector

Copyright© お遊び動画編集部! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.