お遊び動画編集部!

PowerDirector 17を愛用している動画編集が趣味な管理人による動画編集のコツとおすすめソフトの紹介です。

無料素材

PowerDirector 17の無料素材「アニメで必殺技出しそうな演出エフェクト」

投稿日:

 

 

「PowerDirector 17」で使うことができるアニメ的な演出ができるパーティクルエフェクトの素材になります。

これは、DirectorZoneから無料でダウンロードして簡単にお使いいただけます。

 

 

DEMO

 

 

 

素材コンセプト

 

 

アニメなどでよくある「これから必殺技を出す瞬間」あるいは、「戦闘中等で一瞬の間で思考を巡らせる瞬間」

に演出として使われるエフェクトです。

 

 

これをアニメ以外で使うことをコンセプトとしており、ゲーム実況やレビュー動画などでもアップの絵で使ったりすることで

一瞬のインパクトを大きく残せる、、、かもしれません。

 

 

 

 

素材DEMO+リスト

 

これら以下の素材ファイルはDirectorZoneというサイトからのダウンロードになりますので、

よくわからないひとは、下のダウンロード方法を読んでからリンク先にお飛びくださいませ。

 

 

「Black belt/黒帯」:斜め方向

これは斜め方向に黒い帯をいれているパーティクル素材になります。

オブジェクトの移動方向は斜めに合わせると効果的です。

 

 

ダウンロードはこちら

 

 

 

「Black belt/黒帯」:横方向

これは水平方向に黒い帯をいれているパーティクル素材になります。

オブジェクトの移動方向は水平に合わせると効果的です。

 

 

ダウンロードはこちら

 

 

 

「Black belt/黒帯」:縦方向

これは垂直方向に黒い帯をいれているパーティクル素材になります。

オブジェクトの移動方向は垂直の方向に合わせると効果的です。

 

ダウンロードはこちら

 

 

背景素材 Special thanks

これら3つの黒帯素材に使われている背景はIさんによるイラストACからのイラストを利用させていただきました。

 

 

 

 

 

「White belt/白帯」:斜め方向

これは斜め方向に白い帯をいれているパーティクル素材になります。

オブジェクトの移動方向は斜めに合わせると効果的です。

また、こちらは黒以外のほかの色に変えることもできます。

 

ダウンロードはこちら

 

 

「White belt/白帯」:水平方向

これは水平方向に白い帯をいれているパーティクル素材になります。

オブジェクトの移動方向は斜めに合わせると効果的です。

また、こちらは黒以外のほかの色に変えることもできます。

 

ダウンロードはこちら

 

 

「White belt/白帯」:垂直方向

これは垂直方向に白い帯をいれているパーティクル素材になります。

オブジェクトの移動方向は斜めに合わせると効果的です。

また、こちらは黒以外のほかの色に変えることもできます。

 

ダウンロードはこちら

 

背景素材 Special thanks

これら3つの白帯素材に使われている背景はIさんによるイラストACからのイラストを利用させていただきました。

 

 

 

ダウンロードとエフェクトのインストールの仕方

 

上記の素材リストの中からお好みの素材を選んでDirectorZoneのリンク先に飛びます。

 

リンク先からダウンロードをクリックしてdzpファイルをダウンロードしてください。

 

 

ダウンロードしたdzpファイルをダブルクリックしてください。

 

 

そしてこういうウィンドウが開けば完了です。

 

 

 

ダウンロードしたパーティクルエフェクトの使い方

 

 

まず、動画編集画面からパーティクルルームを選択し、ダウンロード完了タブを選んでください。

 

 

先ほどインストールしたエフェクトがその中にあるか確認してください。

 

 

 

あれば、下のビデオトラックに突っ込んで完了です。

あとは自由に時間を変えたりしてお使いください。

 

 

 

また、何かわからないことや不具合的なことがあればご連絡くださいませ!

 

 

 

 

 

 

 

しゃれなトランジション演出

 

 

170個ほどの場面転換(トランジション)エフェクトがシンプルなものからオシャレで凝ったものまでありマス!

さらに拡大などの通常エフェクトと組み合わせれば、発想次第でさらに幅広く演出可能!

 

最近のトランジションの流行は緩急のついたアニメーションで

PowerDirector 17から緩急のあるおしゃれなトランジションが数多く増えました!

 

 

ーション補正付スローモーション化

 

PowerDirector 17では、動画速度を遅くしてスローモーションのように変更する時にコマ数を

少なくしたことによるカクつきを抑えるモーション補間技術機能がありマス!

 

さらに0.5~2倍速までであれば、音声ピッチを補完する機能もついており遅くしたり早くしたりすることによる

変なトーンの声になるのを防ぐことができます!

 

もちろんあえて変なピッチの声のまま残すのも演出上はアリ!

場面によってどちらでも選べるということが良い感じ!

 

 

字におしゃれなアニメーション!

 

タイトルルーム機能を使えば、細かく文字にアニメーションをつけることができます!

発想次第でテレビ番組などのテロップなども似せて作ることができます!

 

自分で作るのが苦手な人は、DirectorZoneというサイトでクリエイターの人が作ったデザインの文字をダウンロードするだけで使うこともできます!

僕も時々クリエイター側として作ってアップロードしたりしています!

 

々なフィルターをかけて場面にあった雰囲気を出せる!

 

動画や写真オブジェクトに付与できるフィルター効果を使えば

ガサガサな肌を美肌にごまかしたり、色合いや雰囲気を変えることができます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-無料素材

Copyright© お遊び動画編集部! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.