お遊び動画編集部!

PowerDirector 17を愛用している動画編集が趣味な管理人による動画編集のコツとおすすめソフトの紹介です。

PowerDirector 17 トランジションルーム

PowerDirector 17トランジションルームエフェクト一覧【スペシャル.3】

更新日:

 

 

PowerDirectorでは場面を切り替える時のエフェクトとして

トランジションルームのエフェクトを使用します。

 

ここでは、トランジションルームのスペシャルタブのエフェクトの一部(3ページ目)をご紹介します。

 

1,2も良かったけど、このページのも

オシャレなやつがいっぱいあるんだよ!

 

 

トランジションルーム スペシャルエフェクト.3

 

このページでは、<円(カラー)>から<風車>までをご紹介します!

 

けっこうオシャレで使いやすいやつがあって、特に、<円(カラー)>とか<星(カラー)>。

 

円(カラー)

トランジション名 編集可能項目
 

・オーバーラップ or クロス

・所要時間

説明
 

黄色の円が広がりながら場面転換するトランジションです。

ポップな印象があってとても使いやすいなと思います!

 

 

火炎

トランジション名 編集可能項目
 

・オーバーラップ or クロス

・所要時間

説明
 

炎で燃えていくように場面転換していくトランジションです。

ボーーッという効果音とともに使うと迫力が出ていいですね!

あまり安っぽくないエフェクトなのもGood!

 

 

絵画

トランジション名 編集可能項目
 

・オーバーラップ or クロス

・所要時間

説明
 

絵画のイラストっぽくなって場面転換していくトランジションです。

ぼかしみたいな感じで使うと、細かい使い分けができていいと思います!

 

割れたガラス

トランジション名 編集可能項目
 

・オーバーラップ or クロス

・所要時間

説明
 

画面がガラスが割れるように場面転換していくトランジションです。

これも効果音と組み合わせて使うと迫力が出て素敵ですね!

 

 

輝き

トランジション名 編集可能項目
 

・オーバーラップ or クロス

・所要時間

・ぼかしレベル (0 ~ 200)

・輝き(0 ~10)

説明
 

画面が輝きながら場面転換していくトランジションです。

とても使いやすくて素敵なトランジションなのですが、唯一使いにくい点というのがあって、

このトランジションよりも下位のタイムライン上にあるオブジェクト(サンプル画像でいうと文字の部分)に

影などをつけていると、影の部分が干渉を起こしてしまいます!

※影のぼかしている部分が、ぼかし0の真っ黒状態になってしまいます!ほんの一瞬ですが!

 

 

星(カラー)

トランジション名 編集可能項目
 

・オーバーラップ or クロス

・所要時間

説明
 

円(カラー)の円の部分が星になっているトランジションです。

これも円と同様にポップで使いやすいですね!

 

 

虫食い穴

トランジション名 編集可能項目
 

・オーバーラップ or クロス

・所要時間

説明
 

画面中心部分から外側に虫食い穴が広がりながら場面転換していくトランジションです。

境界線の外部分が歪んでいくのがいいですね!

 

 

波紋

トランジション名 編集可能項目
 

・オーバーラップ or クロス

・所要時間

・波紋の種類 I / II / III

説明
 

画面が水面の波紋のように揺れながら場面転換していくトランジションです。

波紋の種類は3つあって好きなやつを選ぶことができます。

 

 

飛行機

トランジション名 編集可能項目
 

・オーバーラップ or クロス

・所要時間

説明
 

飛行機が上部と下部の両サイドから通っていきながら場面転換するトランジションです。

すごいポップでオシャレな感じなので、明るい雰囲気のPOPな動画によく似合うと思います!

 

 

風車

トランジション名 編集可能項目
 

・オーバーラップ or クロス

・所要時間

・デフォルト / /

説明
 

風車が回るようにして場面転換していくトランジションです。

3つから種類が選べますが、普通にデフォルトが好きですね!個人的に!

 

 

 

 

 

 

 

しゃれなトランジション演出

 

 

170個ほどの場面転換(トランジション)エフェクトがシンプルなものからオシャレで凝ったものまでありマス!

さらに拡大などの通常エフェクトと組み合わせれば、発想次第でさらに幅広く演出可能!

 

最近のトランジションの流行は緩急のついたアニメーションで

PowerDirector 17から緩急のあるおしゃれなトランジションが数多く増えました!

 

 

ーション補正付スローモーション化

 

PowerDirector 17では、動画速度を遅くしてスローモーションのように変更する時にコマ数を

少なくしたことによるカクつきを抑えるモーション補間技術機能がありマス!

 

さらに0.5~2倍速までであれば、音声ピッチを補完する機能もついており遅くしたり早くしたりすることによる

変なトーンの声になるのを防ぐことができます!

 

もちろんあえて変なピッチの声のまま残すのも演出上はアリ!

場面によってどちらでも選べるということが良い感じ!

 

 

字におしゃれなアニメーション!

 

タイトルルーム機能を使えば、細かく文字にアニメーションをつけることができます!

発想次第でテレビ番組などのテロップなども似せて作ることができます!

 

自分で作るのが苦手な人は、DirectorZoneというサイトでクリエイターの人が作ったデザインの文字をダウンロードするだけで使うこともできます!

僕も時々クリエイター側として作ってアップロードしたりしています!

 

々なフィルターをかけて場面にあった雰囲気を出せる!

 

動画や写真オブジェクトに付与できるフィルター効果を使えば

ガサガサな肌を美肌にごまかしたり、色合いや雰囲気を変えることができます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-PowerDirector 17, トランジションルーム

Copyright© お遊び動画編集部! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.