動画素材/テンプレート素材

【無料】手書き風テロップベース(座布団)でテキストをゆるーく魅せる動画素材

2021年11月15日

手書き風テロップベース素材 4

 

PowerDirector 対応
※ビデオオーバーレイ素材4点
avi背景透過素材
※avi形式が読み込める動画編集ソフトで使用可
mov背景透過素材
※mov形式が読み込める動画編集ソフトで使用可能

 

 

 

更新情報

2021年11月15日 ポップなテロップベース素材を無料公開しました
2021年11月18日 ポップなテロップベース→手書き風テロップベースに変更しました。(Ver.2.0.0)

 

 

 

 

 

手書き風テロップベース素材が使える動画編集ソフトについて

 

 

この手書き風テロップベースの映像素材は

ほとんどの動画編集ソフトで使えるように複数の形式のものを用意しております。
※基本的にはmov形式で読み込めると思いますが、mov形式では都合が悪い場合はavi形式をご利用ください

 

 

動画編集ソフト:PowerDirectorをお使いの方

 

PowerDirectorをお使いの方は

下記ダウンロードボタンよりビデオオーバーレイ素材をダウンロード&インストールしてください。

 

PowerDirectorのテンプレート素材について

ビデオオーバーレイテンプレート4点
※動作確認はPowerDirector 365のみなので、それ以外のバージョンをお使いの方は申し訳ありませんが自己責任で動作確認を行ってくださいませ

PD用:POPテロップベース.zip (67 ダウンロード)

 

 

その他の動画編集ソフトをお使いの方

 

動画編集ソフトがmov形式に対応している場合は

下記ダウンロードボタンより『背景が透過されたmov形式の動画素材』をダウンロードしてください。

 

MOV形式(背景透過)の動画素材について

MOV形式の素材4点
※Windowsをお使いの方はQuicktimeをダウンロード&インストールしておいてください

(MOV形式)素材ダウンロードリンク

 

 

 

動画編集ソフトがavi形式に対応している場合は

下記ダウンロードボタンより『背景が透過されたavi形式の動画素材』をダウンロードしてください。

 

avi形式(背景透過)の動画素材

avi形式の素材4点
※このavi形式を読み込むにはUt Video Codec Suiteをダウンロード&インストールしておいてください

(AVI形式)素材ダウンロードリンク

 

 

これらの素材はすべて背景が透過されておりますのでクロマキー合成などをする必要がなく

お使いの動画編集ソフトに読み込んですぐにお使いいただけます

 

 

 

使用規約

 

素材のご利用にあたって以下の使用規約を定めております。

その他詳しくは免責事項を御覧ください。

 

・個人使用・商業使用問わずお使いいただけます

・素材をロゴ、商標、サービスマークとしての使用はご遠慮ください

・風俗産業、ポルノ、アダルトコンテンツ、出会い系サイト他それらに準じるものでの使用を禁止します

・素材の転売、再配布は固く禁止しております

 

その他ご不明な点がありましたらお問い合わせかコメントからお気軽にご連絡ください

 

 

 

手書き風テロップベース:素材コンセプト

 

 

手書き風の風味をテーマにしたテロップベース素材です。

取り合わせるフォント(書体)は、ゆるく見えるフォントがおすすめです。

 

ゆるく見える無料のおすすめフォント:ほのか新丸ゴシックさん

 

 

 

手書き風テロップベース:各テンプレート素材(静止画画像)


  • アニメーション時間:『00:05』
  • Avi素材とmov素材の解像度: 1920 x 1080 (16:9)
  • PD用素材の解像度: 960 x 540(16:9)

 

 

これらの手書き風テロップベースの映像素材には

異なるカラーの影で4つの素材が含まれています。

 

 

  • DHB-Pop-Box(ブラック)テキストと合わせて使用するテロップベース素材(黒)です。
  • DHB-Pop-Box(シアン)テキストと合わせて使用するテロップベース素材(シアン)です。
  • DHB-Pop-Box(グリーン)テキストと合わせて使用するテロップベース素材(グリーン)です。
  • DHB-Pop-Box(ピンク)テキストと合わせて使用するテロップベース素材(ピンク)です。

 

 

 

 

各種形式素材の扱い方

 

 

これらの素材はどの動画編集ソフトでも扱えるように3つの形式で提供しております。
※お使いのソフトや環境に合わせて最適なものをお選びください

 

 

導入方法:PowerDirectorの場合

 

 

PowerDirectorをご使用の方はこれらの素材の導入方法がとても簡単です

まず、ダウンロードして解凍したフォルダの中に入っている各ファイルをダブルクリックします

 

 

 

 

以下のポップアップウィンドウが出たら

PowerDirectorの『ビデオオーバーレイルーム』にインストールされます

 

 

 

PowerDirectorを起動し

ビデオオーバーレイルーム→ダウンロード完了タブを開き素材テンプレートが入っているのを確認します

 

 

あとはそのままタイムラインに配置してお使いいただけます

 

 

 

導入方法:PD以外の動画編集ソフトをお使いの方

 

 

上記から『avi形式の無料動画素材セット』か『mov形式の無料動画素材セット』を

ダウンロードしていただきましたら解凍しフォルダを開きます

 

 

 

 

 

 

 

すると中に素材用の動画ファイルがありますので

お好みのものを動画素材ソフトに取り込んでお使いくださいませ

 

 

背景が透過していますので、色抜きなどをして頂く必要はございません

 

 

 

 

手書き風テロップベース素材の使い方

 

 

 

 

ここからはPowerDirectorでこちらの素材を使用する方法を解説いたします。

テロップに重ねるだけで簡単にお使いいただけますので、他の動画編集ソフトでも同じようにご利用ください。
※使用する流れは下記

 

 

①テロップベース素材を配置する

②4秒の表示時間のテキストを作成

③効果音を合わせる

 

 

①テロップベース素材を配置する

 

まず、動画等の前面トラックににお好みのテロップベース素材を配置します。

 


※動画編集ソフトによってはトラックの並び順が逆

 

 

①4秒の表示時間のテキストを作成

 

次にテロップベース素材の前面トラックに4秒の表示時間のテキストを配置&作成します。
※それぞれの動画編集ソフトで編集を行います

 

 

 

テキスト素材とテロップベース素材はだいたい同じタイミングになるように重ねて配置しますが

テキスト素材を0.5秒ズラすように合わせるとピッタリハマります。
※テキスト素材が4秒、テロップベース素材が5秒の所要時間な為

 

 

 

③効果音を合わせる

 

最後にテロップが出るタイミングで適切な効果音を合わせます。

予め用意しておいた『効果音(下記で紹介)』を動画編集ソフトにインポートします。

 

 

動画編集ソフトに効果音が取り込めたら

テキスト素材の左端に合わせてオーディオトラックに配置します。

 

 

 

この素材はテキストが出るタイミングで効果音を合わせていただくと効果的です。
※効果音は効果音ラボ様のサイトで公開しておられる『決定、ボタン押下3』の効果音がおすすめ

 

 

 

おすすめボタン効果音

 

効果音ラボ 

 

DEMO映像ではボタンページの決定ボタン、押下3効果音を使用しております。

利用規約をご確認の上ご利用ください。

 

 

 

総括:【無料】手書き風テロップベース(座布団)でテキストをゆるーく魅せる動画素材

 

 

というわけでいかがでしたでしょうか。

 

始めはポップなものを・・・と作り始めて紆余曲折経た素材なのですが

なかなかオシャレなものができたなと思っています。

 

かなりポップなので比較的どのような映像でも合わせやすいと思います。

宜しければ是非是非使ってやってください。

 

 

その他のテロップベース素材は以下をご覧ください。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

入江

管理人の入江言いマス。ゲームを録画したり動画編集したりするのが趣味です。PowerDirector シリーズを愛用しておりマス!少し凝ったアニメーションの映像素材等を公開(無料&有料)しております。

-動画素材/テンプレート素材
-, ,

Copyright© お遊び動画編集部! , 2021 All Rights Reserved.